さあ、大掃除!スタッフ教育も同時にできて一石二鳥!?
教育・管理

さあ、大掃除!スタッフ教育も同時にできて一石二鳥!?

ざっくり言うと

  • 日常手入れをしていない箇所を念入りに
  • 厨房や倉庫は「適正量」と「定位置」がカギ
  • スタッフのモチベーションUPは、3つのポイントを押さえればOK

 

飲食店の12月は、忘年会受容などで大忙し!そんな中、なんとか時間を捻出して、年末の大掃除を行う店舗も多いはず。限られた時間で効率よく掃除をするには、どんな手順で進めていくのがベストなのでしょうか?

 

今回は、多くの飲食店の清掃をしている店舗清掃のプロ、株式会社アライブに、スタッフのやる気アップもかねた大掃除のコツについてうかがいました。

 

大掃除だからこそ、きれいにしたい場所

 

出入り口、店内、トイレなど、毎日掃除している場所でも、なかなか手入れできていない箇所はありませんか?そういったところを、大掃除の機会にきれいにしましょう。

 

出入り口

 

看板・雨避けテントなど、日常清掃では届かない高い所を掃除しましょう。希釈した洗剤をスプレーで吹き掛け、水拭きで洗剤を中和し、乾拭きで仕上げます。汚れのひどいところはスポンジでこすりましょう。

 

ここで注意!洗剤を使うときは、看板やテントの材質を傷めないものを選びましょう。

 

店内

 

テーブルや椅子などを移動して、隅や角、普段はテーブルが接している壁側の床などを、とくに念入りに掃除しましょう。遮るものがなくなることで、汚れが見つけやすくなります。
フロアのタイプ別では、それぞれ次の掃除方法がおすすめです。

 

床・・・床材に合わせて、洗剤を希釈して拭き掃除をしましょう。

 

畳・・・洗剤は使用せず、水気を残さないように水拭きをし、仕上げに乾拭きをしましょう。

 

じゅうたん・・・じゅうたんに合わせて弱アルカリ性または中性洗剤をスポンジにつけ、汚れの気になる箇所をシミ抜きの要領できれいにしましょう。

洗剤に注意を払わないと、じゅうたんを傷めるだけでなく変色などのおそれがあります。

 

また、日常清掃では届かない梁や飾り棚などの高いところや照明、エアコンのフィルターやカバー掃除も忘れずに。埃、菌、カビなどの対策にはエアコン本体の分解洗浄が必要です。

ただし故障の原因となるため本体の分解洗浄はプロへ任せましょう。

 

エアコンのフィルターやカバー掃除も忘れずに

 

トイレ

 

便器の折込部分、水洗タンク内、男子便器内の部品など、細かいところをしっかり掃除しましょう。とくに便器の折込部分・男子便器内の部品は、 尿石がたまり、においの原因になりますので入念に。

 

排水溝がある場合は、洗剤をまいて汚れを浮かせ、ブラシなどで床掃除をします。

 

厨房や倉庫の大掃除

 

普段から整理整頓している場合でも、収納量を意識して、この機会に不要なものを処分しましょう。ポイントは、「適正量」と「定位置」です。

 

適正量:不要なものは処分して、必要数だけにする

定位置:ものの場所を決めて、同じ場所に戻す。重い物は下に、よく使うものは目線の高さに設置

 

その際、スタッフも一緒になって適正量や定位置を見直しましょう。現場の声を聞きながら整理整頓をすることで、スタッフの動きやすい導線ができるはずです。

 

たとえば、食器の必要数を決める場合は、普段の感覚でかまわないので、お店の営業に必要だと思う数を決め、残りの食器はラップで包み元通り置いておきましょう。営業中、食器が足りなくなればラップを外して使います。

 

最後までラップに包まれたままのものが不要な食器となります。これを数日間続けると、必要な数がわかってくるでしょう。

 

厨房や倉庫の大掃除

 

スタッフのモチベーションをUPさせるポイントは?

 

次の3つのポイントを押さえて、掃除に対するスタッフのモチベーションを上げましょう。

 

  1. スタッフの担当領域を明確にすること
    役割分担をすることで、自然とスタッフに責任感が芽生えます。
  2. チェックシートを用意する。
    目標を設定して、達成率や完了箇所をチェックすることでやり甲斐が生まれます。
  3. 特典を用意する
    大掃除のために普段よりもリッチなまかないを出したりしましょう。「ごほうびがあるなら頑張ろうかな!」と前向きに取り組めるはずです。

 

スタッフのモチベーションをUPさせるポイントは?

 

人手不足の場合……業者に頼むのもひとつの手段

 

人手不足に悩み、大掃除まで手が回らない!そんな場合は、業者に頼むのもひとつの手段です。業者によっては、1箇所のみの掃除や複数箇所の掃除をセットで依頼できるなど、自由に選択が可能です。

 

また、一度現場を確認してもらい、抱えている困りごとや要望を相談してからサービスを提案してもらうという方法もあります。

 

大掃除を乗り切ることで、普段の掃除の重要性や、スタッフの仕事への意識が変わります。

繁忙期の大掃除を乗り切って、新たな気持ちで新年をむかえましょう!

 

【関連記事】
>開店前はここをチェック!短時間で店内ピカピカ大作戦

 

[PR]大掃除に役立つアイテムならこちら!
>飲食店で使える清掃用品特集
飲食店総合通販サイト:PRO TOOLS WEB

 

写真:thinkstock

 

飲食店応援ラボ

メールマガジン会員登録

メールマガジン会員登録

飲食店診断

飲食店診断

ランキング

  1. 【乗り遅れるな!】「15時退社」プレミアムフライデーって?
    集客・広告

    【乗り遅れるな!】「15時退社」プレミアムフライデーって?

  2. 必読!女性客を惹きつけるカギは「イベント性」「ヘルシー」
    集客・広告

    必読!女性客を惹きつけるカギは「イベント性」「ヘルシー」

  3. 【繁盛店のアイテム】専門工場で造る伝統的な前掛け
    内装・外装

    【繁盛店のアイテム】実用的かつ高品質。専門工場で造る日本伝統の前掛け

  4. 【接客の極意】第1回 お客様を迎え入れるシーンと席へ案内するシーン
    接客

    【接客の極意】第1回 お客様を迎え入れるシーンと席へ案内するシーン

  5. フォローしたい飲食店のインスタグラム撮影テク!【上級編】
    集客・広告

    フォローしたい飲食店のインスタグラム撮影テク!【上級編】

  • PROTOOLS WEB

    業務用品の総合通販サイト| PROTOOLS WEB
  • mai

    コストをかけずにマイナンバー対策

人気のキーワード