売り上げUP!客足落ち込む2月を活用する方法【前編】
集客・広告

売り上げUP!客足落ち込む2月を活用する方法【前編】

ざっくり言うと

  • 2月の売り上げ減の時期を、3月4月の集客にうまくつなげる
  • アンケートを通じてお客様の意見を聞き、顧客満足度低下を防ぐ
  • アンケートを通じてお客様の情報を取得し、再来店施策につなげる

 

年末年始の繁忙期が一段落し、人々が財布の紐を引き締める2月。飲食店もその影響を受け、ほとんどの店で売り上げが落ちると言われています。しかしこの時期にどう動くかで、3月以降の集客が劇的に変化するのだとか。

 

2月にこそやっておくべきこと」とはどのようなことなのでしょうか。飲食店での現場経験豊富な飲食店コンサルタント、アップ・トレンド・クリエイツ代表の白岩大樹さんにうかがいました。

 

アンケートの取得で再来店へつなげる

 

悲しい顔のマークと笑顔のマーク

 

成人式が終わった1月後半頃から2月にかけては、一般的に人々の財布の紐が締まり、飲食店の売上が落ち着く時期です。また同時に、店の満足度に「穴」ができる時期でもあるので要注意です。

 

  • 繁忙期後のスタッフの疲れ
  • 落ち着いてきたことから出る気の緩みや油断
  • 人件費を抑えるためにシフトを少なくし過ぎる
  • ベテランのスタッフが卒業するなどで不在になる

 

などが、この「穴」の原因です。

 

とはいえ、この時期でも来店されるお客様はいらっしゃいます。

そこでおすすめなのが「アンケート」。

アンケートをうまく活用すれば、顧客満足度の穴をフォローしつつ、これからの3月4月を見越した集客策を打つことができるのです。

 

アンケートの種類は主に2つ。“お客様の声を聞くこと”と“お客様の連絡先を聞くこと”があります。

これはいわば、「守りと攻め」。

 

  • お客様の声を聞くこと

<目的>

お客様が感じたこと、思ったことを聞くことによって現状を把握し、運営の穴で生じた顧客満足度の低下を最低限に抑える

=守り

 

  • お客様の連絡先を聞くこと

<目的>

再来店を促すアプローチができるお客様情報を獲得する

=攻め

 

カフェでおしゃべりする女性達

 

つまりアンケートは、「攻守両方を満たす一石二鳥の施策」なのです。一見すると、攻めのアンケートのみでもいいのでは?と考えがちですが、「守り」があっての「攻め」です。

 

現状の顧客満足度を考慮しないまま集客施策に走っても、結果的に更なる顧客満足度の低下を招き、店の寿命を縮めることになってしまうのでご注意を。

 

アンケート形式としても、「設置しておくタイプ」と、「スタッフが声をかけて記入していただくタイプ」がありますが、おすすめは声かけタイプです。

まずはお客様とコミュニケーションをとり、アンケートの記入へとつなげましょう。

 

「守り」のアンケートを取る際のポイントは2つ。

 

  • 採点基準を5段階評価などにして、結果を点数化できるようにすること
  • フリー回答欄を設け、お客様のリアルな声を聞けるようにすること

 

上記のような「守り」を固めた上で、「攻め」に移行するようにしましょう。

 

「攻め」のアンケートのポイントは1つ。

  • 再来店のアプローチに必要となる、名前・住所・メールアドレスといった個人情報が得られる項目にすること

 

アンケートの例

アンケートの例

 

住所&名前があれば、再来店に向けた「お礼状(=サンキューレター)」を出すことができます。

 

サンキューレターを出すときに押さえておきたいポイントは以下の3つ。

 

  • 一部手書きの箇所を用意し、メッセージを加える
  • “限定”など、特別感のある特典情報を盛り込む
  • 特典の有効期限は必須(来店日からひと月先程度がよいでしょう。)

 

サンキューレターの例

サンキューレターの例

 

顧客リストが集まれば、リストを活用したダイレクトアプローチができます。2月に来店したお客様の顧客リストを使って、3月以降の再来店を呼び掛けることで、2月に落ち込んだ売上を取り戻せることも

直近の再来店を積極的に促進し、売上増を目指しましょう。

 

後編では「外回り営業をしてみる」「宴会客を取り込む」ことで2月の落ち込む時期をうまく活用する方法をお伝えします。

 

【関連記事】

>【卒業シーズン】アルバイト入れ替え期を乗り切る秘策とは?

 

写真:thinkstock

 

メールマガジン会員登録

メールマガジン会員登録

「接客の極意」動画解説公開中!

「接客の極意」動画解説公開中!

飲食店診断

飲食店診断

ランキング

  1. 飲食店の内装工事、耐用年数と減価償却のポイント
    内装・外装

    飲食店の内装工事、耐用年数と減価償却のポイント

  2. 初詣はここで決まり!商売繁盛にご利益のある神社7選
    集客・広告

    商売繁盛にご利益のある神社7選

  3. 【潜入調査団】感動したのはここ!飲食店接客ポイント
    接客

    飲食店の接客ポイント。感動したのはここ!【潜入調査団】

  4. 【比較表付き】飲食店のリスクと店舗にかける保険の選び方
    教育・管理

    【比較表付き】飲食店にかける保険の選び方

  5. バッシングのポイント。お店の回転率と好感度がUPする!
    教育・管理

    バッシングのポイント。お店の回転率と好感度がUPする!

  • 飲食店用品.jp

    業務用ツール通販サイト| 飲食店用品.jp
  • おいしいヤマサ研究会

    おいしいヤマサ研究会

人気のキーワード