クーポン配信からスタンプカード機能まで、独自アプリが叶える集客施策の効率化
集客・広告

クーポン配信からスタンプカード機能まで、独自アプリが叶える集客施策の効率化

ざっくり言うと

  • メールマガジンや SNS配信……従来の集客施策を一元化
  • 顧客データを管理し、ターゲット層にマッチした情報配信が可能
  • アプリインストール数増加の鍵は「現場の声」

 

チラシを配布したり、スタンプカードを作成したり、SNSを立ち上げて情報発信をしたり……集客のためには色々な施策が考えられます。ただ、それらを全て運用するには、人も時間も正直足りない!とお困りの飲食店も多いのではないでしょうか?

 

飲食店関係者なら誰もが抱える集客の悩み、今回はその悩みを解決するため、スマホ用のアプリサービス「GMO 集客アップカプセル」を導入した、「TGI FRIDAYS」の事例をご紹介。

「TGI FRIDAYS」“渋谷神南店”のアプリ運用担当の熊木さんから、アプリ導入経緯や導入後の変化をうかがいました。

 

ターゲットにマッチした情報配信をできるのがメリット

 

—アプリを導入しようと思ったきっかけは、何ですか?

 

熊木:もともとはメールマガジンやSNSで店の情報を配信したり、紙のスタンプカードを作ったりして販促施策を行っていました。
しかし、それぞれをバラバラに運用していたので、施策ごとの連動が全くできていませんでしたし、効果も見えにくい状況でした。

 

そこで、施策を統一し、各施策の効果を把握できるようにしたいと思い、スマホ用アプリの導入を検討したのです。

 

他にも、メールマガジンやチラシで情報発信をしていたのですが、きちんと読まれているのかわからず心配だったので、アプリ内で情報配信をしてみたいとも思っていました。

 

—集客や販促の課題は、アプリの導入で解決しましたか?

 

熊木:施策の統一化を図ることが最もやりたいことでしたので、まずは解決しました。
また、アンケート機能(ユーザー属性の表示)が付いていて、お客様の情報も管理できるため、狙ったターゲット層にマッチした情報を配信できるようになりました。

 

特にニュース配信(全店舗共通お知らせ)に力を入れています。
新店舗のオープンなど、色々な情報を配信しています。“1周年記念”等で店舗別クーポンを配信し、プッシュ通知でお知らせしたりもしています。

 

ばらばらのコンテンツを統一化

 

ばらばらのコンテンツを統一化

 

-アプリを導入したことで感じるメリットは何ですか?

 

ばらばらだったデータを統一して見られることです。顧客データも見られるので、分析が出来たり、統計がとれたり、効果測定がしやすくなりました。

 

他にはスタンプカードの不正が無くなったこともメリットとして感じています。
従来のスタンプカードは、スタッフのサインをスタンプにしていたため、サインを真似て記載するなどの不正が起きることもあったんです。アプリにしたことで、そういった不正は発生しなくなりました。

 

スタンプカードを止めたことで、資源の無駄も無くなりましたし、スタンプカード代として掛かっていた費用(年間20万円程度)も削減できました。

 

—他には何かありますか?

 

従業員のトレーニングツールにもなったことです。新規の従業員にアプリをインストールしてもらい、メニューや他店情報を覚えてもらうことにも役立っています。

 

現場の意見を取り入れ、インストール数を拡大

 

—アプリのインストールを促す施策として、どういったことを行ったのでしょうか?

 

インストールの特典としてクーポンを設定し、お客様にとってメリットのあるコンテンツとしました。加えて、積極的に宣伝も行いました。
来店客の方に対しては、従業員が直接アプリの案内パネルを持っていって説明したり、スタンプ用に使う二次元コードは、会計時の伝票に挟んでお渡しすることで、読み込みを行う時間を十分に確保したりしています。

 

また、アプリを全国展開する前、テスト導入店の従業員から出た意見をもとに、改善も行いました。
アプリダウンロードの説明はラミネートした案内パネルが良い、お客様メリットは分かりやすいよう写真を使う、二次元コードのサイズ等々……。
お客様と接する現場の従業員だから気付くようなことを反映しました。

 

そのおかげで、お客様が使いやすい状態になってから全国展開できたと思います。

 

案内パネルと二次元コード

案内パネルと二次元コード

 

単にアプリを導入するだけでなく、きちんとお客様の利便性を考慮した上で全国展開。
おかげで海外のFRIDAYS従業員からも驚かれるほど、インストール数は伸びたそうです。

 

集客というと、たくさんの施策を実施したほうが良いと思われがちですが、使いやすい施策を1つ導入するだけでも、飲食店側に大きなメリットが生まれるようです。

 

既存のチラシやクーポンでの集客施策を見直したい、顧客データをもっと取得できるようにしたいと考えている方は、今回紹介した「TGI FRIDAYS」のように、アプリを利用することも選択肢に加えてみてはいかがでしょうか?

 

<ご案内>
今回ご紹介したスマホ用アプリサービス「GMO 集客アップカプセル」についての詳しい概要資料を 無料で ご提供いたします!

資料請求はこちら

 

【GMO集客アップカプセルのホームページ】
https://アップカプセル.com

【TGI FRIDAYSのホームページ】
http://www.tgifridays.co.jp/

 

【TGI FRIDAYSのアプリ】
・App Store:
https://itunes.apple.com/jp/app/tgi-fridays/id1031814723?mt=8

・Android:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.appcapsule.ac4300137001&hl=ja

 

画像:GMO TECH

 

【関連記事】

>【簡単】マニュアル作成ソフトの導入で、スタッフ教育を楽しく効率化

>さらば、紙の予約台帳!トレタで予約業務を武器に変える。

>メニューの翻訳は、低コストな翻訳ソフトで外国人客の満足度アップ

>LINE@なら、小規模店舗でも低コストで高い集客効果が期待!

>女性集客の常識!見られているのはここ!おさえるべき3大ポイント

 

メールマガジン会員登録

メールマガジン会員登録

「接客の極意」動画解説公開中!

「接客の極意」動画解説公開中!

飲食店用品.jp LINE@はじめました!

飲食店用品.jp LINE@はじめました!

飲食店診断

飲食店診断

ランキング

  1. 飲食店の内装工事、耐用年数と減価償却のポイント
    内装・外装

    飲食店の内装工事、耐用年数と減価償却のポイント

  2. 初詣はここで決まり!商売繁盛にご利益のある神社7選
    集客・広告

    商売繁盛にご利益のある神社7選

  3. 【潜入調査団】感動したのはここ!飲食店接客ポイント
    接客

    飲食店の接客ポイント。感動したのはここ!【潜入調査団】

  4. 【比較表付き】飲食店のリスクと店舗にかける保険の選び方
    教育・管理

    【比較表付き】飲食店にかける保険の選び方

  5. バッシングのポイント。お店の回転率と好感度がUPする!
    教育・管理

    バッシングのポイント。お店の回転率と好感度がUPする!

  • 飲食店用品.jp

    業務用ツール通販サイト| 飲食店用品.jp

人気のキーワード