【開店準備】厨房機器の初期費用を抑えるコツとは?
内装・外装

【開店準備】厨房機器の初期費用を抑えるコツとは?

ざっくり言うと

  • 中古の厨房機器選びのポイントは?
  • 検証!新品VS中古品
  • 昔の「中古品」のイメージはもう古い!

 

開店時の資金面でお悩み中のオーナーへ。厨房機器の初期投資を抑え、お得に手に入れるにはどのようなポイントを押さえればいいのか、業務用の中古厨房機器を取り扱う、株式会社テンポスバスターズの上田雄一郎さんにお聞きしました。

 

開店時の初期費用を抑える際のポイントとは

 

業務用大型冷蔵庫とガスオーブン

 

 

―新規店のオープン時、厨房機器選びにおいて、オーナーが最も悩む点を教えてください。

 

厨房機器や什器備品は、飲食店の開業資金全体の約2割を占めるといわれています。そのため、この費用負担について悩まれる方は非常に多く、いかに良質なものを安く手に入れられるか、みなさん気にされているようです。

 

その解決方法の1つとして、中古品の購入をおすすめします。

 

―ただ、中古品は性能や品質が心配……という方もいるのでは?

 

外食産業では、開業から黒字化するまで約半年かかるといわれていますから、赤字の時期に資金がショートしてしまわないようにすることが大切です。当然、粗悪なものはダメですが、まずは価格面が重要ですね。

 

テンポスの中古品は、製品の年式によって金額は変動しますが、1年間の保証がついています。これは、安心・安全を追求し、人間ドックのように精密な診断、整備をおこなっている証でもあるんです。

 

―それは安心ですね。

 

また、テンポスでは自社メンテナンスや保守契約サービスを行っています。保証が切れても安価で修理に対応しているので、実は多くの飲食店に利用されているサービスであることを広く知っていただきたいですね。

 

これは、中古市場ではめずらしいサービスです。

 

―価格面以外に、保証や保守メンテナンス契約等のサービスがしっかりしているかどうかに注目して、中古品を選ぶのがよさそうですね。

 

中古品で効率よくコストダウン

 

業務用食器洗浄機の中の食器

 

居酒屋の場合、特に需要の高い厨房機器はどんなものが挙げられますか?

 

業務用食器洗浄機と、業務用冷蔵庫の2つは購入頻度が高いです。

 

―それぞれ新品と中古品だと、価格がどのくらい違うのか教えてください。

 

たとえば、

【食器洗浄機の場合】
<新品>600,000円
<中古品>350,000円(1年保証込み)
250,000円もお得!

 

【冷蔵庫の場合】
<新品>380,000円
<中古品>189,000円(1年保証と保守メンテナンス契約込み)
191,000円もお得!

 

―かなりお得ですね!新品だけでなく中古品をうまく取り入れれば、初期投資のコストダウンを大きく図りつつ、品質面でも問題なく導入が可能というのは納得です。

 

昔の「中古品」のイメージはもう古い

 

レストランのキッチンにあるフライヤー

 

―ここまでお話しいただいたこと以外にも、従来の「中古」のイメージを払拭するような中古品の推しポイントがあれば、ぜひ教えていただけますか?

 

約15年前の中古市場は、正直なところ「洗浄して動けば、店頭に並べる」が通常でした。しかし現在は、すべての厨房機器において、分解整備を実施しているのが特徴です。

テンポスでは、しっかりと教育されたスタッフが詳細まで診断することにより、安価でも長持ちする中古機器の提供が可能になりました。

 

事例紹介

 

それでは、テンポスで中古品を購入された店舗の事例を見ていきましょう。

 

呑む三(台東区上野6-13-4)
店長 甲斐さん

中古品の品揃えがとても豊富で、その中にちょうど居抜きの厨房にぴったりはまるサイズの商品があり、とても助かりました。
アフターフォローが気になっていましたが、中古でも1年保証がついているので、安心して営業ができています

 

麺屋はちどり(板橋区板橋3-14-2)
店長 市川さん

『高田馬場のラーメン店で修行をして、いざ独立となると、私に開業のノウハウが全く無かったんです。
しかし、テンポスの担当者が予算に応じて、中古品と新品を提案してくれたため、資金のランニングコストを残して開業できました。
飲食店では一日でも営業ができないと死活問題のため、中古品に1年間の保証がついていると、やはり助かります

 

―うまく取り入れることで、効率的に初期投資のコストダウンを図れる中古品。新品だけでなく、中古品の購入もぜひ視野に入れてみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

>盛り付けが映えてコストダウン。白い平皿がすごい!

>チラシやSNS……自分のお店に合った集客方法のコツは?

>新規顧客の獲得にも!?飲食店ロゴ・内外装イメチェン作戦!

 

株式会社テンポスバスターズ

日本最大級の業務用厨房器具、店舗用品を販売。中古・新品ともに圧倒的な品揃えを誇る。全国で 59 店舗展開、調理道具、装飾品、イス、テーブルなどを扱い、メンテナンスサービスも行っている。

株式会社テンポスバスターズ

メールマガジン会員登録

メールマガジン会員登録

「接客の極意」動画解説公開中!

「接客の極意」動画解説公開中!

飲食店診断

飲食店診断

ランキング

  1. 【接客の極意】第6回「会計をするシーン」と「お見送りをするシーン」
    接客

    【接客の極意】第6回「会計をするシーン」と「お見送りをするシーン」

  2. フォローしたい飲食店のインスタグラム撮影テク!【上級編】
    集客・広告

    フォローしたい飲食店のインスタグラム撮影テク!【上級編】

  3. 【潜入調査団】感動したのはここ!飲食店接客ポイント
    接客

    【潜入調査団】感動したのはここ!飲食店接客ポイント

  • 飲食店用品.jp

    業務用ツール通販サイト| 飲食店用品.jp
  • mai

    コストをかけずにマイナンバー対策

人気のキーワード